NEWS

Pen Stand

芯がもつカラフルな柄が特徴的なペンスタンドです。

生地の製造に使用される糸の巻き芯を利用しています。

巻き芯を好きな長さにカットすることで定規入れからペンスタンド、小物入れなどさまざまな用途に使用することができます。

購入はこちら

2015.12.31 / お知らせ

ISETAN x mikketa vol.1 – 伊勢丹新宿本館でポップアップストアを開催します

8/12(水)〜8/24(月)までの約2週間、伊勢丹新宿本館4Fイーストパークにて、
mikketaのポップアップストアを開催いたします。

往来の商品に加え、今回は糸入りアクリルを使ったバングル・ペンダントを
伊勢丹の商品企画チームと共同開発させていただきました!!

透明度の高いアクリルの中に流れるような色とりどりの糸が美しく、
涼しげな見た目がとても夏らしい商品になっています。

商品の開発プロセスについては
随時ブログでご紹介していきますので、お楽しみに!

MT150801-web用告知画像-修正版

2015.12.31 / お知らせ

JDNにインタビュー記事を掲載いただきました

mikketaメンバーも愛読しているデザイン系Webマガジン
「JDN」にインタビュー記事を掲載いただきました。

スクリーンショット 2015-04-30 19.54.57

http://www.japandesign.ne.jp/editors/150430%E2%88%92mikketa/

 

エディターの瀬尾さんはとても丁寧にモノだけでなく、
その背景や想いを掘り下げるような質問を投げかけて下さり、
私たちにとっても逆に気づきがあるインタビューとなりました。

 

ありがとうございます!!

ぜひみなさんにも読んで頂けると嬉しいです。

2015.12.30 / お知らせ

Envelope Set A

カラフルな色合いが特徴のレターセット。

内側に貼られた余り糸入りの和紙がアクセントになっています。

書類ケース、窓付き・窓無しの封筒1つずつと、A5サイズの厚手の便箋6枚入り。

便箋は「Minie Letter Sheets 100g / ちいさな便箋 厚」として別売りも行っています。

2015.12.30 / お知らせ

Key Cone

コーン型の形状や先端部分のカラフルな柄がもつかわいらしさが特徴のキーホルダーです。

生地の製造過程で廃棄される糸巻きの芯を活用しています。

鍵だけでなく小物なども掛けることができます。

 

購入はこちら

2015.12.30 / お知らせ

Letter Set A

カラフルな色合いが特徴のレターセット。
内側に貼られた余り糸入りの和紙がアクセントになっています。
封筒裏面には高級感のあるシルバーの箔押しmikketaロゴ入り。
窓付き封筒1枚・窓無し封筒2枚と、A5サイズの薄手の便箋8枚セット。
封筒の組合せは4パターンからお選びいただけます。
便箋は「Mini Letter Sheets 50g / ちいさな便箋 薄」として別売りも行っています。

 

※窓付き封筒は郵送用にはお使いいただけません。
写真やカードを入れて、フォトフレームのように使うのがオススメ。

 

2015.12.30 / お知らせ

日経新聞にmikketa岩田のインタビューを掲載いただきました

6月13日(土)付の日本経済新聞(中部版)夕刊にて、
mikketa岩田真吾のインタビューを掲載いただきました。
日経新聞さん、どうもありがとうございます!!

 

伝統に根ざした上で、常に新しいこと・おもしろいこと
そしてお客様に価値あるものを生み出したいという思いについて
しっかりお話させていただきました。

 

これからもどんどん良いもの・楽しいものを作って、
「発見と工夫」の共感の輪を広げていきたいと思います!!

MT150630-日経新聞岩田

 

↓掲載記事はコチラ↓

KM_C224e-20150630145313

2015.12.30 / お知らせ

Envelope Set B

カラフルな色合いが特徴のレターセット。

内側に貼られた余り糸入りの和紙がアクセントになっています。

窓付き・窓無しの封筒が2つずつと、A5サイズの薄手の便箋8枚入り。

便箋は「Mini Letter Sheets 50g / ちいさな便箋 薄」として別売りも行っています。

2015.12.29 / お知らせ

今年も一年ありがとうございました。

本日12月28日(月)はmikketaのある三星テキスタイルグループの仕事納めでした。
新しい年を迎える準備として
グループ全体で毎年恒例の大掃除とお餅つきを行いました。
2015-12-28 16.01.26

2015年はmikketaがデビューし
メディアに取り上げて頂いたり
代官山蔦谷や伊勢丹でポップアップショップを行ったり
ダイアログ・イン・ザ・ダークとコラボをしたりと
多くの皆さまにmikketaをみつけていただくことが出来たとても充実した一年でした。

みなさま今年も一年ありがとうございました。

現在mikketaは更なる進化に向けて新たなコラボ企画を進行中です。
ブログをご覧いただいている皆さまにも楽しんで頂ける企画をご用意いたしておりますので
2016年もmikketaにご期待ください。

 

mikketa餅つき01

 

2015.12.28 / お知らせ

【広報】三星化学工業株式会社と当社は一切関係ございません。

今般、各種メディアにて「三星化学工業株式会社の福井工場における従業員ぼうこうがん発症問題」が報道されておりますが、

1.三星化学工業と当社グループ(三星毛糸、三星染整、三星ケミカル)は資本はもとより取引に関しましても一切関係がございません。

2.また当社グループでは、問題となっている「オルト-トルイジン」を始めとする規制対象となる特定芳香族アミン24種類及びそれらを生成する可能性のあるアゾ染料は一切使用しておりません。取引のある染料助剤メーカーからも不使用につき、確認書を取っております。

[English]

Various media have recently reported on cases of bladder cancer among employees of a company located in Fukui, named Mitsuboshi Chemical Co.,Ltd.

Although this company, Mitsuboshi Chemical, and our group company, Mitsuboshi Keito, Mitsuboshi Dyeing and Finishing, and Mitsuboshi Chemical, bare similar names, we are not related in any term, whether financial, administrative, or operational.

In addition, we do not use the 24types of amines that are subject to regulation, including o-toluidine and azo dyes that were specified in the problem in the case of this unrelated company.

We also hold an official document regarding disuse of these particular chemicals by our suppliers we do business with.

[French]

Certains médias ont récemment fait mention de cas de cancer de la vessie chez des employés d’un fabricant de produits chimiques basé à Fukui, et nommé Mitsuboshi Chemical Co. Ltd.

Bien que cette entreprise, Mitsuboshi Chemical, et la notre, Mitsuboshi Keito, Mitsuboshi Dyeing and Finishing, Mitsuboshi Chemical, porten des noms similaires, nous ne sommes liés en aucun terme, que ce soit financièrement, administrativement, ou pour ce qui est de nos opérations.

De plus, nous n’utilisons pas 24 substances chimiques sujettes à régulation. Ceci inclue la o-toluidine et les colorants azo, qui sont sont problématiques dans le cas de cet autre société.

Nous sommes également en mesure de fournir les certifications officielles en ce qui concerne le traitement des composés chimiques utilisés par nos fournisseurs.

2015.12.28 / お知らせ
12345

CATEGORY

ARCHIVE