NEWS

mikketaが「IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016」に出展します!

11月7日(月)-9日(水) 東京ビッグサイトで開催される「IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016」にmikketaが出展します。(IFFT展示会にご参加いただけるのは、業界関係者のみとなっております。)

IFFT / インテリア ラフスタイル リビングとは… “東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリア・デザイン市場のための国際見本市”   これだけ聞くと少し身構えてしまいますが、 “mikketaメンバーの日々の発見(mikke)から新たに生まれた製品発表の場” だと思うと、今からとってもワクワクしています! メンバーのTABは制作の大詰めを迎えています。

 

新製品はIFFTで初披露のため、ここで皆さんにご紹介できないのが残念ですが後日、レポートをアップするのでお楽しみに。

会場ではプロジェクトリーダーの岩田やメンバーのTAB、伊佐、生駒が日替わりで立ち、 mikketaブースを盛り上げていきます。

IFFTへは限られた方のみのご来場となっていますが、伊佐と村井は 11/2(水)-11/8(火)伊勢丹新宿店1Fで開催する、 MITSUBOSHI 1887 ポップアップストア に立つ予定です。

 

そちらで皆さんにお会いできれば嬉しいです。

MITSUBOSHI 1887は、以前「mikketaの糸はどこから??」でご紹介したストールブランド。

mikketaの生みの親でもあり、私たちにとって特別な思いが詰まっているストールたちです。

2016.01.30 / IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016

IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016 レポート

前回の記事でご案内した「IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016」少し遅くなりましたが、どんな新製品が紹介されたのかレポートします!   img_8693

こちらがmikketaブース! しっかりと形になっていて、お客様を惹きつけつる空間が出来上がりました。

 

今回はmikketaの余り糸の元にもなっているMITSUBOSHI 1887のストールも一緒に展示することで、 ストーリーに奥行きを出すことを心がけました。 img_8598

手前に見えるスツールや、大きなテーブル、壁にかかっている時計にランプシェード、などなど。

 

*** 展示された製品の中から、いくつかご紹介します。

 

sdim8761-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

余り糸の入ったアクリル板と、岐阜の木材を使用して作られたスツールとミニテーブル。 sdim8756

掛け時計

sdim8753-2

置き時計とフォトフレーム

sdim8781

余り糸を入れた和紙で作ったランプシェード *** たくさんの方々にご覧いただき、賑わいのある3日間となりました。 ここでのフィードバックを生かして、今後の製品作りにも活かしていきたいです。

2016.01.05 / IFFT / インテリア ライフスタイル リビング2016
1

CATEGORY

ARCHIVE